私の主人はハゲだけど元気です

私の主人は38歳ですが、出会った3年前からすでに頭がハゲてました。

トレンディエンジェルに混ざってもおかしくないようなおでこの広さで、後頭部からではなくおでこからきれいな丸型のハゲ方です。主人の昔の写真を見てみると、20代からハゲていました。本人曰くサッカーのヘディングのしすぎでハゲたと冗談を言います。

しかし、そんな髪でも気にしない主人が好きです。

私は髪のことでからかったりはしないですが、特に主人は育毛剤など使わずボディーソープで髪もまとめて洗う豪快さ、会社の方たちや友人にからかわれてもそれを一つのネタにし全然傷つかないところが男らしいと思っています。

髪のことでもし主人が神経質になって気にして髪の話がタブーとされたら息苦しくて一緒に生活し辛くなっていると思います。主人のお父さんも主人のハゲ方そっくりで遺伝だと思いますが、とくに前髪が欲しいとか髪型の希望はなく坊主に近い短髪なので、

バーコードには将来なりそうもなく、安心してまだまだ自慢の主人でいてくれそうです。

産後 抜け毛 対策

VIOラインのムダ毛が気になります

昨年ぐらいから、巷でもVIOラインのムダ毛脱毛に関する話題をちょくちょく耳にしておりました。

そもそもことの発端は、海外のドラマセックスアンドザシティーで話題になっていたようです。

外国の方たちはビキニラインもデリケートラインのムダ毛も綺麗さっぱり脱毛してしまっていてないそうですが、日本ではまだあまり馴染みのある部位ではなかったのですがそのような話題が出てからどうも気になっています。

私もムダ毛に関してはかなり気を使っており脇やひざ下などはすでに処理済みです。

しかし、デリケートゾーンの方はカミソリで処理をしてみるものの処理後のチクチク感がどうも気になり見た目上も美しくないので、できれば VIOライン脱毛をエステサロンでしてみたいなと思っているところです。恋人にも話をしてみましたが、「ツルツルになるのか?!!楽しみグヘヘ。」といった様子でまんざらでもなさそうだったのできっと喜ぶだろうなと今から楽しみです。

顔脱毛 口コミ

職場で書類を受け渡す際に腕の毛が…

夏場は二日一度はムダ毛処理をするのですが、冬場はついついムダ毛の処理が疎かになってしまいます。
「長袖だから」と油断してしばらくムダ毛処理を怠っていた時のことです。

外が寒くて厚着をしていたのですが、職場は暖房が効いていて暑くてついつい腕まくりをしていました。

永久脱毛 口コミ 人気

憧れている男性上司に頼まれていた書類を作成し、腕まくりをした状態で書類を渡しに行きました。
「ありがとう。助かったよ」と言っていただき嬉しい気分で自席に戻ったのですが、隣の席の女性の同僚に頼まれていた仕事が終わったことを伝えたら、「あ!腕毛!袖早く戻しな!」と指摘され、自分の腕を見ると伸びたムダ毛がちょろりと生えていました。

http://永久脱毛口コミ.xyz/

男性上司に気付かれていたかは不明ですが、その状態でうろちょろしていたことを考えるととても恥ずかしかったです。

同僚は「近くで見ないと分からないし、大丈夫だよ。冬は気を抜いちゃうよね」とフォローを入れてくれたのですが、羞恥心でしばらく気持ちが沈んでしまいました。脱毛をしていたらこんなに恥ずかしい思いをしなくて済んだのでしょうね。

小学生時代は良かった

タイトルにも書かれているがその名の通り小学生の時はお気楽で毎日を楽しく過ごし一生懸命遊びに全力を投じていた記憶しかない。もちろん学校以外での習い事や宿題はあったがとにかく毎日が充実していて楽しかった。中学高校、大学と進学したが、今でも小学校の時の時間割を覚えているし校歌ももちろん今でも歌える。朝から夕方まで授業を一通り受け、放課後は一旦家に帰ってもランドセルを置いたらすぐに外に遊びにでかけていた。毎日夕方ボールが見えなくなるまで走り回り、今のように疲れなど微塵も感じなかった。小学校生活の六年間というのは特別で私だけではなく皆それぞれ心の奥底にある大切な記憶なのだと思う。そしてその六年間はその人のその後の人生を形成していく基盤となるところで最初に人と人との繋がりを学ぶ初めての社会経験の場だと思う。よく小学生ぐらいの子が早く大人になりたい、勉強をしなくていいから大人は良いよなという話を耳にするが、実際長い人生において堂々と子供でいられる時間なんて本当一瞬しかないのだ。今子供たちに子供の本業は勉学ではなく遊びだ。後で後悔しないためにも今という毎日を思いっきり楽しんで一瞬一瞬を全力で投じて欲しいと是非伝えたい。